ホットヨガスタジオって何に効果があるの?

ホットヨガスタジオで行うホットヨガは、さまざまな効果が期待できます。具体的には、ダイエットや体質改善、冷え性の改善、便秘解消、安眠効果、代謝アップ、肩こり、骨盤矯正、リラックスなどに役立てることができます。定期的に行うことでより効果を実感することができます。大量発汗によるデトックス効果も期待できます。身体の中に溜まっている老廃物を排出することができる他、汗腺のはたらきを正常に促す作用も期待できるのが特徴です。発汗作用により、毛穴に詰まった古い角質や皮脂の塊を排出することができ、美肌にも働きかけることができます。激しい動きをしないため、運動が苦手な場合でも続けやすいのが特徴です。室内があたたかいため、身体の筋繊維を十分に伸ばすことができます。筋肉をいためずに行うことができるメリットもあります。

ホットヨガスタジオで行うホットヨガとは

ホットヨガは、室温36度から40度程度、湿度が55パーセントから65パーセントの部屋の中で行います。理由は、筋肉の柔軟性が高まる温度がおよそ39度前後のためです。また、発汗作用と、汗が蒸発する温度として適切な湿度が55パーセントから65パーセントのためです。ヨガの効果を最大限に引き出す環境がホットヨガスタジオです。温度と湿度が高い部屋で身体を動かすことで、通常よりも身体があたたまりやすくなります。身体の芯から体温が上昇していき、冷え性などの改善に役立てることができるなどの健康維持に役立てることができる他、ヨガで行う深い呼吸は、精神状態を安定させる作用があり、リラックス効果を実感する期待がもてます。体温が上がることで免疫力がアップし、風邪を引きにくい体質になる可能性が高まります。

ホットヨガならではの効果について

ホットヨガは、さまざまなポーズをとるため、身体中のさまざまな筋肉を使用します。その結果、体幹を整えることができます。激しい運動をせずに、身体の奥にあるインナーマッスルを刺激することができます。日常生活では使用しない筋肉も使うため、筋力を高めて身体を引き締める効果が期待できます。また、身体があたたまることで質の良い睡眠へ導く期待がもてます。効果的に行うペースは、週に2日から3日程といわれています。インナーマッスルを鍛えることができる動きのため、毎日行うことも可能です。体調を整える目的であれば、週に一度でも効果を実感できる可能性が高まります。ダイエットや短期間で体質改善を目指したいという方は週に2回程通うことをおすすめします。ダイエット目的でホットヨガを行う場合には、食事はヨガを行う一時間前に済ませましょう。また、ヨガを行ってから2時間程は食事を控えると更に効果が期待できます。